<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

未受診妊婦はハイリスクです。産科施設受診をするか行政に相談を。

先日救急のコントロールセンターから他の市町村での破水の妊婦さんの受け入れを要請されました。

3人目でどこにもかかられていないとの事です。
最終生理からは10ヶ月のようでした(でもこれも保障はありません...)

感染症や赤ちゃん、お母さんの状態も分からいない状態で
一次医療施設での受け入れはまずできません。

一度お断りしたのですが、再度救急隊からの要請。
これに対してもお断りしました。

理由は前述以外にその日は4人の待機を抱え、しかも午後から子宮がん健診も急遽依頼されている状況で
リスクある方の受け入れは難しいです。

産婦人科医は私はじめ何とかしてあげたいと思いますが、
現実としては受け入れは困難です。

色々な事情があるのかもしれません。
でもお母さんもですが産まれてくる赤ちゃんにも安全が必要です。

もし周囲に未受診の方がいたら本人に早く産科施設の受診を勧めるか
速やかに行政に相談するように是非話してください。
by yslcjp1995 | 2013-12-27 18:33 | 一般医療情報

これは早く確立してほしい! 「低血糖にブドウ糖ゲル」

ワイズレディスクリニックでも母乳育児を推進しています。

その中で悩ましいのが母乳が出るまでの赤ちゃんの栄養。
生理的に10%程度は減るのですが、
心配なのは低血糖。
そこで糖水やミルクを足すこともあります。

ワイズレディスクリニックでは哺乳瓶は赤ちゃんが乳頭混乱を起こす可能性を考え
(哺乳瓶と乳首ではその飲み方は全く違います!)
カップ授乳やスタッフならシリンジでの投与を行います。
でもこれはお母さんにもちょっと負担。

今回ニュージーランドで糖尿病の低血糖治療に使われているブドウ糖ゲルを使って低血糖の予防や改善が出来ないかを検討してLancetのオンライン版2013年にその効果が発表されています。

投与法は極めて簡単で40%ブドウ糖ゲル(200mg/kg)を頬の粘膜に塗布して飲みこませる方法です。

この中で低血糖の治療改善がブドウ糖の静脈投与とブドウ糖ゲルの失敗率(2回目の投与から30分後の血糖が46.8mg/dLと定義)で出されていて前者の24%に比べ14%と有意に下がっています。

この方法が確立されれば乳頭混乱の心配もなくなるし、
お母さんのそばに赤ちゃんはいるし、
ブドウ糖の静脈内投与する医療費の軽減にもなります。

是非導入して欲しい投与法です!
by yslcjp1995 | 2013-12-23 14:39 | 母乳育児はプライスレス

埼玉県のインフルエンザ流行状況 2013年 第50週(12月9日~12月15日)

埼玉県のインフルエンザ流行状況です。
2013年第50週(12月9日~12月15日)は、定点医療機関からインフルエンザ309人(定点当たり1.23)の報告がありました。
先週より増加傾向にあります。

f0141246_852077.gif


インフルエンザは比較的早期に発熱とともに悪寒や頭痛、 関節痛、筋肉痛などの全身症状も強くでます。
鼻汁や咳などの症状は発熱のあとから出て来ることが多いです、
妊婦は免疫低下に加え、子宮増大による肺の圧迫で菌の排泄が通常よりうまくいかないので
気管支炎や肺炎を併発しやすいのが特徴です。

発熱がある時は通院中の産婦人科ではなく内科などを受診してください。
タミフル、リレンザなどの抗ウィルス剤も影響なく使用できます。
by yslcjp1995 | 2013-12-23 09:00 | インフルエンザ最新情報

埼玉県のインフルエンザ流行状況 2013年 第49週(12月2日~12月8日)

第49週(12月2日~12月8日)は、定点医療機関からインフルエンザ274人(定点当たり1.10)の報告がありました。

先週の倍増です。

f0141246_17425039.gif


寒い日が続き空気も乾燥しているとインフルエンザウィルスは飛散しやすくなります。

ワクチン接種は妊娠中の方でも時期に関係なく接種できます。
今月一杯で当院分のワクチンは無くなりそうなので当院でのご希望の方は早めにフロントにご連絡ください。
by yslcjp1995 | 2013-12-11 17:50

埼玉県のインフルエンザ流行状況 2013年 第48週(11月25日~12月1日)

第48週(11月25日~12月1日) は、定点医療機関からインフルエンザ123人(定点当たり0.50)の報告がありました。

いよいよ本格的な流行シーズンに入るようです。

f0141246_18141963.gif


標準的な予防策は必須です。
 手洗い、外出時のマスク、部屋の加湿・加温、良質な睡眠などしっかり行いましょう。

ワクチンの接種も有効です。
妊娠中もしくは妊娠を考えている方でも接種は問題ありません。
抗体がつくまで2週間位はかかります。
早めに接種しておきましょう!!
by yslcjp1995 | 2013-12-05 18:18 | インフルエンザ最新情報

この体温計は秀逸です!

体温計は通常脇の下で測るものが一般的です。

以前耳の中の温度を測るものがありましたが、
結構ばらつきがありますし、接触するので
毎回使い捨てのカバーを着脱しないと不便です。

最近発売されたのが赤外線を使った体温計

f0141246_2372899.jpg


接触する事もなく2秒で測れます!!

感染症対策としても接触する事がないので安心です!

因みにスタッフでデジタル体温計と比較しましたがほとんど差はありませんでした。
外来でのインフルエンザの時の熱の確認や
入院中の赤ちゃんやお母さんの体温計測にも使っていきます。
by yslcjp1995 | 2013-12-04 23:12 | クリニック最新情報


クリニック最新情報


by yslcjp1995

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

LINK

ブログパーツ

ワクチンデビューは、生後2か月の誕生日

以前の記事

2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

カテゴリ

全体
クリニック最新情報
母乳育児はプライスレス
インフルエンザ最新情報
現在の面会状況
理事長のお勧め絵本
一般医療情報
感染症最新情報
未分類

タグ

(5)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

ブログジャンル

健康・医療

その他のジャンル

画像一覧