<   2013年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

埼玉ではマイコプラズマ肺炎、風疹が要注意です!

インフルエンザの流行は終わりを見せていますが、
今年は風疹の流行から目が離せません。

埼玉県でも3月11日から17日までに15例の風疹の報告があります。

妊娠初期の方で抗体が16倍以下の方は十分な注意が必要です。


さらに埼玉県ではマイコプラズマ感染症が多く報告されていて
全国の3倍以上(1.89/全国0.50)です。
こちらは咳が続く場合には十分な注意が必要ですね。
by yslcjp1995 | 2013-03-31 11:36 | 感染症最新情報

埼玉県のインフルエンザ流行状況 第10週(3月4日~3月10日)

定点医療機関から報告されたインフルエンザ患者数は1,152人(定点当たり4.70)でした。

d0231873_17531525.gif



先週より下降しています。

このまま暖かい日が続くとインフルエンザもさらに減少しそうです。
ただ一部地域ではB型インフルエンザの増加も報告されています。

引き続き十分予防対策をしてください。
by yslcjp1995 | 2013-03-13 18:03 | インフルエンザ最新情報

幸手市も一氣に警報レベルから通常レベルに下がりました!

先週まで幸手保健所管轄だけ真っ赤でしたが、
今週は白くなり注意報も解除になりました。

d0231873_18455449.png


しかし、まだゼロになったわけではありません。

予防対策はしっかり行いましょう。

またこの状況から面会制限も解除しました。
by yslcjp1995 | 2013-03-08 18:48 | インフルエンザ最新情報

現在の面会状況について

ワイズレディスクリニックでは、出来るだけ家族も分娩に立ち会ったり、
病室に面会出来るようにしています。

しかし、問題になるのは産まれてくる赤ちゃんへの感染症のリスク。

そのため、上のお子さんや家族の方のコンディションだけでなく、
流行している感染症によって面会のレベルが異なります。

現在の面会状況です。

現在インフルエンザの流行もピークを過ぎたようですので
特に面会の制限はございません。


ただし、発熱(微熱も含めて)、風邪症状(咳、鼻水など)、胃腸症状(下痢、嘔吐など)など感染症を思わせる症状がある方はお子様を含めてご遠慮ください。
by yslcjp1995 | 2013-03-08 18:44 | 現在の面会状況

埼玉県のインフルエンザ流行状況 第8週(2月18日~2月24日) 

2月18日~2月24日の期間で 定点医療機関から報告されたインフルエンザ患者数は1,979人(定点当たり8.01)でした。

d0231873_1547336.gif


先週より緩やかですが減少傾向にあります。

幸手市内の保育園、幼稚園、小学校の感染状況を見ると先週より減っているので
おそらく幸手保健所の警報レベルは下降しているのではと思います。

これについては国立感染症研究所感染症情報センターで金曜日に発表になりますので
それをみて現在の面会状況などを変更したいと思います。
by yslcjp1995 | 2013-03-06 15:50

やはり喫煙と早産は相関があります!!

早産のリスクとして喫煙があげられていますがそれを裏付けるデーだが提示されました。

ベルギーでは禁煙法が段階的に導入されたが、
その結果、単胎児早産発生率も段階的に減少したというものです。

ベルギーでは、2006年に公共の場所と職場で、2007年にレストランで、2010年には食事を提供するバーで、それぞれ禁煙法が施行されました。

それに伴い早産発生率は年率3%程度減少したそうです。

http://www.carenet.com/news/journal/carenet/33620

妊婦さん自身はもちろんですが、その周囲での喫煙は厳に慎むべきですね!!
by yslcjp1995 | 2013-03-04 00:02 | 一般医療情報

埼玉県のインフルエンザ流行状況 第8週(2月18日~2月24日) 

第8週(2月18日~2月24日)に定点医療機関から報告されたインフルエンザ患者数は1,979人(定点当たり8.01)でした。

f0141246_1626269.gif



第7週よりさらに減りましたが、スタッフの家族や妊婦さんやその家族がかかったというのが多いので
おかしいなぁとおもっていたら、

f0141246_16255819.png



埼玉県でただ一カ所の保健所管轄が警報レベル。
それが幸手保健所でした(^_^;)

近隣での流行が減った感じがしないわけです。

花粉症とのダブルパンチになる方も多くなりそうな予感です。
くれぐれも予防対策をお願いします!!
by yslcjp1995 | 2013-03-03 16:28 | インフルエンザ最新情報

胎児心臓病学会での発表に使用した遠隔診断の動画です。

ワイズレディスクリニックは2009年10月より
埼玉県立小児医療センターの循環器科菱谷隆先生の発案で始まった
県内7カ所の施設との胎児遠隔診断に参加しています。

通常は心臓などに超音波で何か異常がある可能性が示唆された場合、
小児医療センターに妊婦さんに受診してもらい診断を受けていましたが、
移動などに負担もかかるし受診までの不安も募ります。

遠隔診断ではあらかじめ撮影したものを診てもらうことも可能ですし、
リアルタイムで確認してもらうことも可能になるので、
そういった不安が軽減されます。

今回、実際に遠隔診断を行ったお母さん方にもアンケートを実施し評価をいただいたので
第19回胎児心臓病学会で臨床検査技師の田口が発表してきました。

その際に通院中のIさんにご協力いただき、
遠隔診断の様子をビデオに収めたものを発表でも使用しました。

こちらが発表で使用した動画です(約2分に短縮)




これからも通院中のお母さんの負担や不安を軽減するために
この遠隔診断は不可欠といえます。

心臓だけでなく脳や腎臓などについても診断をお願いすることもあります。
県立小児医療センターの協力は不可欠ですが、今後も続けて行きたいと考えています。

なお、この動画はIさん及び埼玉県立小児医療センター循環器科菱谷先生の承諾を得てエントリーしています。この場を借りてお礼申し上げます。
by yslcjp1995 | 2013-03-03 03:03 | クリニック最新情報

クリニックのお雛様たち(^^)/

明日は桃の節句ですね。

クリニックもお雛様が飾られています。


ClipCMという動画にしてみました。



これからもこんな風に4コマで院内の紹介をしていきます(^^)/

この記事は理事長ブログからの転載です。
by yslcjp1995 | 2013-03-02 18:25 | クリニック最新情報


クリニック最新情報


by yslcjp1995

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

LINK

ブログパーツ

ワクチンデビューは、生後2か月の誕生日

以前の記事

2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

カテゴリ

全体
クリニック最新情報
母乳育児はプライスレス
インフルエンザ最新情報
現在の面会状況
理事長のお勧め絵本
一般医療情報
感染症最新情報
未分類

タグ

(5)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

ブログジャンル

健康・医療

その他のジャンル

画像一覧