<   2012年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

埼玉県でインフルエンザ死亡例が出ています。

インフルエンザ集団感染によって埼玉県内で犠牲者が出ました。

上尾市の病院で入院患者20人と職員19人がインフルエンザに集団感染した疑いがあると発表しました。
このうち80代の女性患者1人が死亡し、80代と50代の男性患者が重症だということです。
埼玉県は状況確認のため同病院を調査したそうです。

病院と埼玉県によると、16日に患者1人が症状を訴え、その後感染が拡大したようです。
39人のうち31人がインフルエンザA型と診断されています。

今年は新型インフルエンザは影を潜めA型香港が多いようです。
理由としては、新型インフルエンザが流行により抗体が高い人が多くなったこと。
逆にA型は流行が抑えられていたために、
A型に関する抗体量が減っている人が増えたためと思われます。

こちらの病院はワイズレディスクリニックと同様にICT(感染対策チーム)があり
おそらく職員も予防接種を受けていたと思われます。
これだけの数が感染したと言うことはワクチンの効果、
特にA型については抗体産生力が流行が空いたことで今ひとつの可能性があります。

予防接種を受けても感染は起こる可能性があります。
手洗いや体調管理など充分予防を心がけてください!!

こちらのエントリーは理事長ブログにもエントリーしています。
by yslcjp1995 | 2012-01-26 00:01 | インフルエンザ最新情報

いよいよ流行してきました! インフルエンザ流行発生注意報です

2012年第3週(1月16日~1月22日に定点医療機関から報告された
インフルエンザの患者数は4,364人(定点当たり17.74)でした。
流行発生注意報(定点あたり10.00以上)になりました。
30.00を越えると流行発生警報になります。


先週より大幅に増加しています。

d0231873_19123614.gif


そして地域別の流行状況も今回の発表からわかります。

d0231873_1913465.gif


先週より一氣に広がっていて、草加地区は30.00を越えています。
大寒になり寒さも一段と厳しく、乾燥してきます。
流行が広がる条件が整っていますから
充分予防に心がけ下さい。

今回は理事長ブログにもエントリーしています。
by yslcjp1995 | 2012-01-25 19:21 | インフルエンザ最新情報

そろそろスギ花粉の季節 まずは外出対策 

昨年はかなりスギ花粉が飛びましたが今年は少ないとの事。

多かろうが少なかろうがなってしまった辛さは私も知ってます。

とりあえず室内にいる分は曝露は少ないですが、
外出する時が問題。

まず、マスクは必需品
これもインフルエンザと同様ですが、ぴったり密着するタイプを選びます。
ちょっと苦しそうですが、最近は立体的な構造で鼻周囲に空間が出来るものや
ミントなどの香りのするものもあります。

それから、今年のスギ花粉で懸念されているのがセシウムの飛散。
雪が降った一昨日でもやはり大氣のセシウムは上昇しました。
氣になる方は最近はダイワボウノイ プルシアンガード3Dマスクという
セシウム吸着のマスクもあります。
そういったものも良いかもしれません。

d0231873_830868.jpg


メガネも多少は効果ありますが、ゴーグルタイプが良いですね。

洋服も出来るだけニットは避けてツルリとした素材で家に持ち込まないのがコツ。

そして以外の目に行かないのが髪。
帽子も必需品ですね。

マスクして、ゴーグルメガネに帽子・・・
明らかに怪しい人(笑)ですが、なってしまったら大変なストレス。

予防の開始は早めが一番。
そろそろ準備をしておきましょう!!
by yslcjp1995 | 2012-01-25 17:15 | クリニック最新情報

今日のTFT(table for two)のメニューは?

table for two、直訳すると「二人の食卓」。
先進国の私たちと開発途上国の子どもたちが、時間と空間を越え食事を分かち合うというコンセプトです。

クリニックでは毎週水曜日のスタッフの昼食をtable for two menuとして私を含めたスタッフに提供し、1食について20円の寄付をtable for two事務局に行っています。

今日の食事です。

d0231873_1682931.jpg


d0231873_1693597.jpg


菜の花が添えられ少し春が近づいた感じがします!
食事で季節が感じられるのは幸せですね。


☆理事長ブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc.exblog.jp/

☆スタッフブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc1995.exblog.jp/
by yslcjp1995 | 2012-01-25 16:10 | クリニック最新情報

こちらもグリムス始めました!

理事長ブログではすでにグリムスのブログで苗木を育てる育成ゲームを行っています。
ゲームと言ってもこれは実際の環境貢献型のゲームです。

苗木は ブログエントリー(投稿)によって成長します。
ブログエントリー毎にぐんぐん苗は成長していき、
大人の樹へ成長すると、実際の森へ苗木を植樹します。

理事長ブログでは、すでに1本育て上げ、実際の植樹を待っています。

ブログのエントリーをすることで樹が育つので
理事長ブログ同様エントリー頑張ります!
by yslcjp1995 | 2012-01-25 13:28 | クリニック最新情報

当然のようですが、重要な論文です! 「食事と先天異常」

スタンフォード大学の研究です。

「妊娠前に健康的な食事を摂取していた妊婦から産まれた子は
神経管欠損や口唇・口蓋裂などの先天異常リスクが低かった」

先天異常児の母親と対照群の母親に聞き取りを行い、
妊娠1年前の食事内容の報告をしてもらい、
質評価には地中海式食事スコアとアメリカ農務省のフードガイドラインピラミッド
の2指標で検討されました。

その結果、妊娠前の食事の質向上は先天異常リスクの低下と関連していました。
特に無脳症児で強く、口唇裂、口唇口蓋裂、口蓋裂でも関連が認められたそうです。

これらは妊婦のビタミンサプリの摂取を含めた複数の潜在的交絡因子を調整しても
同様だったそうでしたから、食事の質向上+サプリと言った組み合わせが必要を思われます。

食事は母親にとっても赤ちゃんにとってもとても大切なもの。
是非妊娠前からバランスのとれた栄養を摂取できるように心掛けてください。
by yslcjp1995 | 2012-01-24 17:45 | クリニック最新情報

基礎体温を付けましょう!

基礎体温。
外来でも私は良く記載をお勧めしています。

単に排卵の有無だけでなく、自分の身体の調子を自分で確認できる非常に優れもの。

そんな基礎体温についてのABCから活用法まで一冊基礎体温について書いてあるのがこちら。

f0141246_17452897.jpg


生理不順や不妊症だけでなく、月経前症候群や更年期の確認まで
女性の思春期から壮年期・中年期まで幅広く利用できます。

なかなか外来の限られた時間でメリットを紹介出来ないのですが、
外来にも置きますので是非ご一読ください!


このエントリーは理事長ブログにもエントリーさせていただいています。

☆理事長ブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc.exblog.jp/

☆スタッフブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc1995.exblog.jp/
by yslcjp1995 | 2012-01-20 00:01 | クリニック最新情報

昨日のTFT(table for two)のメニューは?

table for two、直訳すると「二人の食卓」。
先進国の私たちと開発途上国の子どもたちが、時間と空間を越え食事を分かち合うというコンセプトです。

クリニックでは毎週水曜日のスタッフの昼食をtable for two menuとして私を含めたスタッフに提供し、1食について20円の寄付をtable for two事務局に行っています。

昨日の食事です。

d0231873_17545964.jpg



☆理事長ブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc.exblog.jp/

☆スタッフブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc1995.exblog.jp/
by yslcjp1995 | 2012-01-19 17:55 | クリニック最新情報

やはりインフルエンザ流行し始めました!

2012年第2週(1月9日~1月15日) の定点医療機関から報告されたインフルエンザの患者数は1,004人(定点当たり4.10)です。

周囲の学校などでも学級閉鎖が相次いできています。

d0231873_10221547.gif


現在、埼玉ではA型がメインのようです。
北九州の私の知っている内科の先生の所ではB型も増えているそうです。
これからが要注意の時期です。

妊婦の方で上気道炎症状(咽頭痛、咳など)+発熱がある時は
速やかにかかりつけ医か内科医でインフルエンザの検査を受けてください。
産婦人科は他の妊婦さんに移す可能性があるので受診は控えてください。
これは新型インフルエンザは妊婦さんでの重症化が報告されているからです。
もし陽性の場合には抗ウィルス剤の投与を受けてください。
by yslcjp1995 | 2012-01-19 10:28 | インフルエンザ最新情報

流行期は続きますが感染者数は減少しています

インフルエンザは現在のところ横ばいです。

d0231873_1775417.gif


今年はこのまま流行せずにいってもらえればと思います。
ワクチン未接種の方も油断せず機会あれば接種するようにお願いいたします。
当院のワクチン接種は1月一杯です。

A型やB型に比べて新型インフルエンザは妊婦さんの場合は重症化しやすいと言われています。
咳やのどの痛みなどの上気道炎症状があり、
発熱がある場合はやはりインフルエンザを疑う必要があります。

その場合は産婦人科ではなく内科医やかかりつけの先生の受診をお願いいたします。
また、インフルエンザが陽性の場合には速やかに抗ウィルス剤の投与を受けてください。

新型の場合は先ほど書いたように重症化しやすいので早く治療が必要だからです。
by yslcjp1995 | 2012-01-12 00:03 | インフルエンザ最新情報


クリニック最新情報


by yslcjp1995

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

LINK

ブログパーツ

ワクチンデビューは、生後2か月の誕生日

以前の記事

2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

カテゴリ

全体
クリニック最新情報
母乳育児はプライスレス
インフルエンザ最新情報
現在の面会状況
理事長のお勧め絵本
一般医療情報
感染症最新情報
未分類

タグ

(5)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

ブログジャンル

健康・医療

その他のジャンル

画像一覧