<   2011年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

国内初のポリオ不活化ワクチンが申請されました。

厚生労働省が27日の発表で、
不活化ポリオワクチンとジフテリア、百日ぜき、破傷風の4種混合ワクチンについて、
阪大微生物病研究会が承認申請を行ったことを明らかにしました。

やっと混乱に終止符が打たれるのでしょうか?
ただ、厚生労働省は来年秋以降の導入予定との事ですが、
さらに切り替えを前に、予防接種を控えたり、国内では承認されていない不活化ワクチンを個人輸入した医療機関で接種する人が増えたりするなどの混乱がさらに広がる可能性があります。

承認はもちろん安全確認が第一ですが、スピードアップでお願いしたいですね!

☆理事長ブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc.exblog.jp/

☆スタッフブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc1995.exblog.jp/
by yslcjp1995 | 2011-12-29 00:01 | クリニック最新情報

埼玉県のインフルエンザ流行状況 第51週(12月19日~12月25日)

定点医療機関から報告されたインフルエンザの患者数は425人(定点当たり1.73)と、
第50週の1.11に比べやはり定点での増加傾向が見られます。

グラフではわかりにくいですが、拡大すると、

d0231873_2014222.gif


流行が少しずつ広がっているのがわかります。
寒くなってきていますので今後の広がりが懸念されます。

パターンとしては例年のような形になるのではと予測されます。
つまり1月中旬以降の流行が予測されます。
早期の予防接種(抗体産生まで2週間程度)を妊婦さんは褥婦さんにはお勧めします。
by yslcjp1995 | 2011-12-28 20:05 | インフルエンザ最新情報

そろそろ注意が必要です! 流行開始したインフルエンザ!!

全国的な今シーズンのインフルエンザの定点当たり報告数は2011年第42週以降増加が続いています。
埼玉県も同様な傾向です。

d0231873_14151863.gif


第49週の定点当たり報告数は1.11(患者報告数5,447)となり、全国的な流行開始の指標である1.00を初めて上回り、埼玉県も定点当たり1.04で流行開始と考えられます。

 注意報レベルを超えている保健所地域は12箇所(宮城県5、愛知県4、三重県2、岡山県1)に増加していますが、警報レベルを超えた保健所地域はまだありません。

d0231873_14172688.png



直近の2011年第44~48週の5週間では、インフルエンザウイルスの検出はAH3亜型(A香港型)が多く、B型も報告されています。

例年より流行開始が遅れていますが、これからが本格化の時期です。
ワクチン接種(妊娠前・妊娠中・授乳中もふくめて接種可能)はもちろんのこと、普段からの生活の注意も必要です。
不要・不急な外出や人混みを避け、手洗いの習慣 をつけましょう。
うがいは帰宅してからでは遅いです。出先で出来る時に行いましょう。

また、空気が乾燥するとインフルエンザにかかりやすくなります。
外出時にマスクをつけたり、室内では加湿器などを使ってウィルスの飛散を防ぐ適度な湿度を保ちましょう。
日頃から、バランスのとれた栄養や十分な休息をとり、抵抗力をつけておくことも大切です。

この記事は理事長ブログにもエントリーしています。
by yslcjp1995 | 2011-12-22 14:23 | インフルエンザ最新情報

今年最後の院内研修!

今日は低用量ピルのお話の後、
スタッフと私の母乳育児ワークショップの報告。

f0141246_17344940.jpg


私はカンガルーケアについての見直しとこれからのクリニックでの母乳育児に付いてお話ししました。

今クリニックでやっている母乳育児は間違っていないので、
それをきちんと定義して、データを残すようにしていきます。

スタッフのみんな自信を持って進みましょう‼

この記事は理事長のブログにもエントリーしています。


☆理事長ブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc.exblog.jp/

☆スタッフブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc1995.exblog.jp/
by yslcjp1995 | 2011-12-21 18:10 | クリニック最新情報

日本小児科学会が推奨する予防接種プログラム

日本小児科学会が推奨する「こどもの予防接種のスケジュール(2011年11月13日改訂版)」
があります。

ロタウイルスワクチンも入っていますのでご参考ください。

http://www.jpeds.or.jp/saisin/saisin_110427.pdf

これだけの種類をスケジュール通り接種するのは本当に大変です。
うちの子供たちも結構タイトで大変でした。
同時接種以外に海外のような混合ワクチンの早期導入を希望します。
by yslcjp1995 | 2011-12-19 07:56 | クリニック最新情報

昨日のTFT(table for two)のメニューは?

table for two、直訳すると「二人の食卓」。
先進国の私たちと開発途上国の子どもたちが、時間と空間を越え食事を分かち合うというコンセプトです。

クリニックでは毎週水曜日のスタッフの昼食をtable for two menuとして私を含めたスタッフに提供し、1食について20円の寄付をtable for two事務局に行っています。

昨日の食事です。

d0231873_0323620.jpg


副菜がいつもですが凝ってます。

d0231873_0341563.jpg


目で楽しみながらいただく食事はいいですね。

☆理事長ブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc.exblog.jp/

☆スタッフブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc1995.exblog.jp/
by yslcjp1995 | 2011-12-15 00:35 | クリニック最新情報

粉ミルクのセシウム検出後の国の対応

厚生労働省の発表です。

今後3ヶ月毎に粉ミルクのセシウムの測定を行うそうです。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/277140

もうひとつ残念なニュース。

11月中旬にセシウム混入の情報が3件同社に寄せられていたにもかかわらず、約2週間にわたり放置し、詳しい検査に乗り出さなかったことがわかりました。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/277150

使用した加工乳ではなく、乾燥の過程で混入ということですから
使いたくない言葉ですが想定外だったかもしれませんが
今後の対応には万全を期してもらいたいですね。

当院は母乳育児を推進していますが、
ミルクが必要な時期やお母さんもいます。
そういった時にやはり安心したミルクを使いたいです。
厚生労働省やメーカーの正確な情報提供を期待します。

☆理事長ブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc.exblog.jp/

☆スタッフブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc1995.exblog.jp/
by yslcjp1995 | 2011-12-09 23:57 | クリニック最新情報

乳児用粉ミルクの放射性セシウム汚染に関する日本産婦人科学会の見解

について心配しておられる
妊娠・授乳中の女性に対する日本産婦人科学会の見解がでました。


妊婦さんや授乳中の方へ出来るだけ早く正確な情報をという姿勢です。

http://www.jsog.or.jp/news/html/announce_20111208.html

とりあえず微量であり心配ない事には違いありませんが、
本来絶対に含まれてはいけないものに入っていたと言う事実は変わりません。

私達がどれだけ子育てを楽しく素敵なものと言っても、
ワクチンの問題、今回のミルクの問題は、
多くの子育て中のお母さんに不安を与えています。

私達も出来るだけのことはします。
行政も一刻も早い安心した子育てが出来る環境を作っていただきたいと思います。

なお、この記事は理事長ブログにも重複エントリーされています
by yslcjp1995 | 2011-12-09 00:02 | クリニック最新情報

今日のTFT(table for two)のメニューは?

table for two、直訳すると「二人の食卓」。
先進国の私たちと開発途上国の子どもたちが、時間と空間を越え食事を分かち合うというコンセプトです。

クリニックでは毎週水曜日のスタッフの昼食をtable for two menuとして私を含めたスタッフに提供し、1食について20円の寄付をtable for two事務局に行っています。

今日の食事です。

d0231873_171479.jpg


☆理事長ブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc.exblog.jp/

☆スタッフブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc1995.exblog.jp/
by yslcjp1995 | 2011-12-07 17:02 | クリニック最新情報

明治の粉ミルク 「ほほえみ」の使用継続について

今日の午後発表になった明治の粉ミルク「ステップ」のセシウム検出。

新生児用の「ほほえみ」の850g缶についてはセシウムの検出がないことが
明治乳業のHPで「ほほえみ」のセシウム未検出が発表されました。

詳細はこちらの方からどうぞ。

http://www.meiji.co.jp/notice/2011/detail/20111206_fig1.html

安全性が確認されましたので、
当院では継続して「ほほえみ」を使用いたします。

ただし、当院は母乳育児を推進しているので使用するケースはまれですが・・・

もし、ご不安な方がいらっしゃいましたらスタッフの方にご相談ください。


☆理事長ブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc.exblog.jp/

☆スタッフブログへはこちらからどうぞ!

http://yslc1995.exblog.jp/
by yslcjp1995 | 2011-12-06 17:51 | クリニック最新情報


クリニック最新情報


by yslcjp1995

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

LINK

ブログパーツ

ワクチンデビューは、生後2か月の誕生日

以前の記事

2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

カテゴリ

全体
クリニック最新情報
母乳育児はプライスレス
インフルエンザ最新情報
現在の面会状況
理事長のお勧め絵本
一般医療情報
感染症最新情報
未分類

タグ

(5)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

ブログジャンル

健康・医療

その他のジャンル

画像一覧