やはり認知症と喫煙には関係があるようです!

以前喫煙は認知症を減らすという報告があり
愛煙家の禁煙を妨げる要因にもなっていました。
でも最近はこの報告にも否定的なデータが多くなってきました。

さらに日本老年医学会で今回、九州大学の医師グループの発表で
たばこが認知症のリスクとなることが示されました。

記事から引用すると

『今回の調査は、1988年時点で認知症でなかった福岡県久山町の高齢者712人の集団(平均年齢72歳)を15年間追跡した。また、この集団の15年前(72~73年、平均年齢57歳の中年期)の健診記録を照合。中年期、高齢期の喫煙状況と認知症発症の関係を調べた。

 追跡期間中に認知症を発症したのは202人。中年期、高齢期の各時期で「喫煙」「過去に喫煙歴あり」「非喫煙」に分けて分析すると、喫煙者は非喫煙者に比べ、認知症の発症リスクが2倍になった。過去に喫煙歴がある人と非喫煙者では明確な差はなかった。』

私も介護認定審査会の仕事をしていますが、
認知症と診断ついている方は1回の審査約30名中半数位と結構います。

本来喫煙自体で肺がんになって医療費を使うだけでも家族や国に負担をかけています。
喫煙者が減れば認知症の数も減り、国の介護費用の軽減だけでなく個人の介護に関する費用や精神的な負担は減ります。

喫煙されている方の意識が少しでも変わるといいですね。

引用先の記事はこちらです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140614-00050102-yom-sci
by yslcjp1995 | 2014-06-16 04:54 | 一般医療情報


クリニック最新情報


by yslcjp1995

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

LINK

ブログパーツ

ワクチンデビューは、生後2か月の誕生日

以前の記事

2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

カテゴリ

全体
クリニック最新情報
母乳育児はプライスレス
インフルエンザ最新情報
現在の面会状況
理事長のお勧め絵本
一般医療情報
感染症最新情報
未分類

タグ

(5)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

ブログジャンル

健康・医療

その他のジャンル

画像一覧